Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://emamakakolog.blog57.fc2.com/tb.php/19-96efe1d4
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

19.NICU

1646gの低体重児で生まれたSyogoは、すぐNICUに運れた。
手術室の前で待機していた主人は少しだけ見ることが出来たらしい。
私が面会したのは出産した翌日で、新入りのSyogoはガラスに面したところではなく
ちょっと奥の保育器の中で、うつ伏せで寝ていた。
もうすぐ会えるね!と話していた赤ちゃんが目の前にいて、うれしくてうれしくて
ただずっと見ていたら、看護師さんに触ってあげてください!って言われて
胸や手足にはモニターなどが付いているので、恐る恐るちいさな手の平を触りながら
「はじめまして、お母さんです」と照れながら自己紹介をした。
その翌日はガラス越しの面会。
その次の日、仰向けだった。カメラを持ち込んで写真を撮りまくり。
この頃が何も知らず、何も考えず、ただ希望溢れる最大に幸せだった時かもしれない。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://emamakakolog.blog57.fc2.com/tb.php/19-96efe1d4
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

emama

Author:emama
現在、双子育児に追われている「ema」です。よろしくお願いします。このブログでは、私が今まで経験してきた不妊治療・流産・誕生死・ダウン症・バセドウ病についての記録です。

育児日記はこちら↓
☆双子の時間割☆


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。