Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://emamakakolog.blog57.fc2.com/tb.php/5-62f80e97
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

05. 顕微授精しかないと言われて

フーナーテストで精子が見当たらないと言われて、主人が登場することになる。
ここで初めて「オレか?」と考え始めたと思う。
協力的に見えた主人も、やはり二の足を踏む。
そりゃそうだ、私だってそうだったのだから。
最初は私がケースで病院に持っていった。が、結果は同じだった。
そして主人の検査をしてみると、先生の口から出た言葉は無精子症だった。
この日の帰り、私たちはほとんど口を利くことができなかった。
なんて言ってよいのか分からない。まだ分かっていないだけで
原因は私にもあるかもしれないしと言ったかもしれない。

私たちにはもう選ぶ道は無く、進める方に行くしかなかった。
病院に行かなければ主人にこんな病名をつけずに済んだのに・・・。
後悔したけれど、もう考えても始まらない。私は主人との子供がほしいのだ。
間違ってはいないと自分を励まし、顕微授精へ進んでいった。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://emamakakolog.blog57.fc2.com/tb.php/5-62f80e97
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

emama

Author:emama
現在、双子育児に追われている「ema」です。よろしくお願いします。このブログでは、私が今まで経験してきた不妊治療・流産・誕生死・ダウン症・バセドウ病についての記録です。

育児日記はこちら↓
☆双子の時間割☆


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。