Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

18.Syogo20日間の記録

2001/9/27 17:35 1646g Syogo誕生

10/01 生後5日目 心臓に病気が見つかり転院。

病名
・大動脈縮窄
・心室内隔欠損症
・肺高血圧症

10/02 生後6日目 午前 心臓カテーテル検査 午後3時 手術
体重が1600gで小さく、人工心肺の負担を考えると
手術は2回に分けて、心内修復は体重が3~5kgになってからとの事。
この日は、大動脈再建と肺動脈バンド術。手術時間は2時間半だった。
年内には自宅で過ごせるらしい。
そして、翌日もその次の日も安定しているとの事だった。

10/05 生後8日目 術後3日目(私の退院した日) 病院からの呼び出し
心内の穴が大きい為、肺にいく血液が多くなり全身に行きわたらない。
その為のバンドも、これ以上は絞れない。
半年後の予定だった手術を今すぐに行うと聞かされる。お任せするしかない。

午後5時半 手術 心内修復 4時間後 無事成功。
穴の直径1cm 前回の動脈の位置も改善した。との事
心臓が肥大している為、胸は開けたまま、血圧安定。
尿が出始めると浮腫みも引き、胸は閉じられるらしい。

10/09 生後12日目
浮腫みが取れないので、胸を閉じることが出来ない。
心不全と腎不全を起こし始めている。腹膜かんりゅうで尿を出すようにしているが
自然に出始めないとダメらしい。
小さい体に2回の手術はダメージが大きくて、体に負担を掛けた分、回復にも時間が掛かるとの事。

10/10 生後13日目
Syogoの状態も先生たちの説明もあまり変化なし。
かなり不安になってきた。

10/11 生後14日目
安定し始めるのはいつ頃なのか?聞いてみる。
今はそれを言える状況ではないとの事。
私たちがあきらめてはいけない。がんばっているのはSyogoなのだから・・・。
応援するのみ!

10/12 生後15日目
胸部レントゲンを見ながら先生からのお話。
左肺が白くなっている。良くないらしい。
大事な時なので、がんばりましょうとの事。

10/13 生後16日目
今までの経緯など、病状説明。
心不全・腎不全に加えて、肺気腫をおこしている。
細心の注意をはらって改善されるよう様子を見ているとの事。
今が一番最悪の時で、明日からみるみる良くなるかもしれない。がんばれ!

10/14 生後17日目
看護師さんがSyogoの左手をとって
「握ってあげて」なんて、言ってくれる。
そのやさしさに、不安をおぼえる。

10/15 生後18日目
肺、両方とも進行性で悪くなっていますとの事。
あと1週間かも・・・って。

10/16 生後19日目
朝の面会時、夕方も面会してくださいとの事。
もう何も考えられない。
とにかく、がんばっているSyogoを目に焼き付けておかなければ・・・。

10/17 生後20日目 1:40 お空の天使に・・・。

17.Syogoがやってきた

Syogoのことにふれる時
やっぱりこのことは書いておきたいって事がある。

それはETした時のこと。ET後はベットで2時間ぐらい休むのだが
横になっている時、私はものすごい幸せのオーラに包まれた。
言葉では上手く言い表せないけど、目は閉じているのに、周りがとてもキラキラしていた。
何分も経っていないと思う。はっと我に返った時、赤ちゃんが来てくれた!と思った。
この事は、しばらくダンナにも言わなかった。
口に出してしまうと、あのキラキラがどこかへ行ってしまうような気がしたからだ。
あの感覚は今でもはっきりと思い出すことが出来る。
私のところへ、Syogoが来てくれた時のことを・・・。

Appendix

プロフィール

emama

Author:emama
現在、双子育児に追われている「ema」です。よろしくお願いします。このブログでは、私が今まで経験してきた不妊治療・流産・誕生死・ダウン症・バセドウ病についての記録です。

育児日記はこちら↓
☆双子の時間割☆


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。